ストライクエニイホエア -Side B-
お墓参り 
2010.03.25 Thu 23:35


o62232405.jpg



冷たい雨がみぞれまじりの雪になり

暗い空から白い粒が舞い降りるのを僕は見上げる。

週末の繁華街は傘がぶつかり合うくらい人が溢れ

嬌声や笑い声と、歩道にまでこぼれ落ちてくるパチンコ屋のBGMが

雨の空へ、外灯の光とともに溶けていく。

わんわんと耳鳴りがするようで僕はぎゅっと目をつぶり、首をブルブルと振る。

雨に濡れ、街の灯りに光るアスファルトにべたんと座ってしまいたくなる。

どうにもならないことはある。どうにも出来ないことから逃げるように僕は街の光を浴びて

忘れてしまおうと思ったのだけれども、思いは膨らむばかりで

胸がすかすか、すうすう。

どこへ行くあてもなく、信号が青を灯す横断歩道を渡る。

赤信号で立ち止まったらへたり込んでしまいそうなんだ。

傘をなくした僕は泣きそうになるのを堪え、差し出される広告入りのティッシュを無視してとぼとぼと歩く。

行き先の見えない夜は嫌だ。

行く当てのない青信号の先も嫌だ。

そして最後に僕はお腹が空いてひとりぼっちでモソモソとご飯を食べる。

つらく哀しい夜だってお腹は減る事に苦笑い。

自分の愚かさを嘆く夜は長い。

夜が終わらない。なげえ。チョーなげえんだ。


Olympus six Zuiko F.C 75mm F2.8 Kodak 400TX


にほんブログ村 写真ブログへ








  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://stany.blog39.fc2.com/tb.php/827-d3f6121e


Author: 長谷川シン  
フィルムカメラ好き。リンクフリー。
当サイトの画像及び文章は営利目的による無断転載はダメですよ。


リンク構築中